【緊急座談会】動画のご質問を受け付けます!(期間限定)

ニコニコ動画とYouTubeを合わせて、27万回以上再生されている

当会の緊急座談会動画【オミクロン型対応ワクチンをすすめない理由】


この動画を一人でも多くの方に知ってもらいたい!

動画本編は長い(71分半)ため、忙しい方にも見てもらえるように!

との思いから、一般の方が動画全編の書き起こし、及び村上名誉教授のスライド資料をまとめて共有してくださいました!(感謝申し上げます!)


ぜひご活用ください。

(1) 全編書き起こしリンクはこちら(講師3人の確認校正済み)。

(2) 村上名誉教授のスライドまとめリンクはこちら(村上名誉教授の確認済み)。



なお、オミクロン型対応ワクチンは、早くもBA.5の接種開始まで取り沙汰されています。

3回目接種、4回目接種を迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。



そこで、緊急企画として、期間限定で皆様からご質問を受け付けることにいたしました。

(駒野客員教授、村上名誉教授、後藤医師が対応予定です。)



<ご質問いただける方>

 (1)【緊急座談会 第1弾】3、4回目のワクチン接種をすすめない理由(全編:No.1No.2No.3

 (2)【緊急座談会 第2弾】オミクロン型対応ワクチンをすすめない理由

上記二つの動画全編をご覧いただいた方に限ります。((2)については書き起こし原稿でも可。)


<ご質問受付期間>

2022年10月8日(土) まで


<受付フォーム>

https://forms.gle/vmdDggRhyWxJXCN17


<回答方法>

未定(基本的には当ホームページでの文書回答を予定していますが、場合により動画や音声配信なども検討します。)



この機会をご活用いただき、一人でも多くの方が迷いを払拭できることを、会員一同、切に願っています。

東北有志医師の会

東北有志医師の会は、子供へのワクチン接に断固反対します。3月から5-11歳の子供たちに対し、厚労省はワクチン接種を開始しようとしている。驚くことに接種する側の小児科医たちは、このワクチンのことは全く何も知らない。スパイクタンパクの危険性すら知らないのだ。ラットの実験で48時間後にはLNPが卵巣に高濃度に集積するというファイザーの報告すら知らない。治験中であれば、そうした事実を全て説明する必要がある